【ドラクエタクト】パティシエナイトは使える場面が来るのかどうかをじっくりと考える記事

ドラクエタクト

 パティシエナイトは大回復の回復特技「チョコ投げ」を覚える仲間になっています。しかも体技技。

 つまり、レベルを上げることで回復量が増加する技になるわけですね。攻撃面では無属性の特技しか覚えないこともあり、パティシエナイトの火力は優秀とは言えません。

 しかし、ステータスはそこそこ優秀で多段攻撃の移動封じ技「スイーツラッシュ」を覚えたりもします。その点も考慮するとパティシエナイトをPTに入れる場合は回復要員、または移動封じを利用した受け役として使うことになりそうです。

 回復要員のライバルではSランクにフローラ・クリフト・スライムエンペラー・セラフィが、Aランクにホークブリザード・ユニコーンが、Bランクにヘルコンドル・ベホイミスライム・ゴールドオークがいたりします。ユニコーンが回復要員に含まれるのかは定かではありませんが、この仲間たちよりもパティシエナイトが優れている点が1点でもなければ使用することはないと言えるでしょう。

パティシエナイトが他の回復要員より優れている点は??

 パティシエナイトが他の回復要員よりも優れている点はドルマ激減耐性を持っていることです。回復要員でドルマ激減持ちはパティシエナイトが初。敵のドルマ系の攻撃を受けつつ回復できるのでドルマ系に対しては非常に優秀な仲間になることがわかるかと思います。

 ドルマ耐性持ちの仲間としてはボストロールやドラゴンバゲージも一応回復技を覚えますが、自回復の瞑想しか覚えないので回復要員として使用することはできません。

 身代わり役をPTに入れて使用すれば他の回復技持ちの仲間で耐性の問題はクリアできると言う意見もあるかも知れませんが、「身代わりの外から自由に動いて回復できること」と「身代わり役の被ダメージを減らせること」もパティシエナイトを選出して使用するメリットになるかと思います。

 パティシエナイトはメラ、ドルマ激減耐性なので、下に耐性表も貼っておきます。

ドルマ系を使用する敵
メラ系を使用する敵

移動封じ技「スイーツラッシュ」は使えるのかどうか。

 結論から言うと、ボスバトルの雑魚敵などで移動封じが弱点の敵が出てくる可能性があるので使える可能性は十分にあります。

 スイーツラッシュの移動封じの追加効果はまれになので、状態異常が入る可能性はそこまで高くはありませんが、スタミナ消費0のクエストなら試行回数を増やすことで戦闘を有利に進めれるので使用する価値は十分にあると言えますし、移動を封じた後は自身への回復も可能な為、受け要員として非常に優秀であったりします。

 クリフトも移動封じに回復技と両方を持ち合わせていますが、多段攻撃と1回攻撃では状態異常の入る確率も違う為、受けとして使用する場合はパティシエナイトの方が優れていると言えるでしょう。弱点耐性の違いからも差別化できたりしますしね。

 移動封じ持ちの仲間は非常に少ないので、そう言った点でも使える場面は出てきそうな予感です。

 また、移動封じが弱点の敵はそこそこいる上に、メラ、ドルマ激減のパティシエナイトはグレイツェルやりゅうおうに相性が良いのも優れているかもです。呪文系の敵には移動封じが入れば実質完封できたりするかもですね!

まとめ

 私が思いついたパティシエナイトの使用方法は

①ドルマ激減耐性を活かした回復要員として使う。

②移動封じが弱点の敵に対して移動封じ+自回復を使用し受け要員として使う。

と言う2パターン。それ以外は他のSランクの回復要員で良いのかなと言った感じですかね。

 身代わりで十分受け切れるならパティシエナイトを使う必要がありませんし、ベホマラーやベホイムを覚えている他のSランクの方が使用する機会が多く強いのは間違い無いでしょう。

 BランクAランクの回復要員の中では耐久面が優秀なので「Sランクの仲間を持っていない場合は絶対に凸して持っておくべき仲間」と言った感じですかね。

 そんなこんなと使える場面があるかどうかを考察風にお話しましたが、使えるかどうかは別に考えて、ハーフアニバーサリー記念メダルとトリュフチョコを集める必要があると思うので、物のついでに凸も終わらせておきましょう。

最後に一言。

パティシエナイトはハートナイトがパティシエになったんでしょうか。

ハートナイトがパティシエ。無いと思います。

(2月3日更新)

コメント

タイトルとURLをコピーしました